ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

境界の彼方 第3話 「ムーンライトパープル」

境界の彼方3-1
「い、い、壱万円!?あの妖夢そんなに…!」
お金に食いついた栗山さんの反応が可愛かったw
最近のアニメキャラは金持ち系が多い気がするのでこの貪欲な姿勢が新鮮な感じがするw
境界の彼方3-2
「神原せ~んぱい♪」
食堂で遭遇した愛ちゃんのせ~んぱい♥が可愛い(*´д`*)
後の場面では妖夢の襲来に怯えていたり今のところ完全にマスコットキャラ状態な愛ちゃんだけどこのキャラもいつかは戦闘シーンで活躍する時とかも来るのかな?ちなみにあの窓に妖夢の手形がつく場面は愛ちゃんじゃないけどちょっと怖かったw

境界の彼方3-3
美月のサービス!
変態コンビの眼鏡妄想(でなぜか水着w)場面や各シーンの太もも演出など今週は美月のサービス満載w 栗山さんも愛ちゃんもアレなのでこっち成分は美月の独壇場であると(笑)

境界の彼方3-4
境界の彼方3-5
幼女栗山さんが可愛い!
栗山さんが殺してしまったという「虚ろな影」に取り込まれてしまった娘が唯というらしいけどむしろロリ栗山さんの方が”唯”っぽい、唯の方は律というべきか(ぉ

この回想で栗山さんの事情は分かったけどこの短い場面だけでは殺すしかなかったという事の説得力や感情移入が少し弱いとも感じた。やむを得なかったことは分かるけど、あそこで直ちに殺したわけではなくあの後暫く何らかの展開があったと考える方がいいのかも。

境界の彼方3-6
未来の前に立ちはだかる復讐者
新キャラが栗山さんに襲いかかる!名前は伊波桜なので先ほど出てきた唯の妹あたりになるのか。そして姉を殺した栗山さんを恨んでいると。栗山さんが自らの過去を精算すると共にこのキャラと和解することが一つの大きなテーマになりそうか。そして虚ろな影の襲来で早くもクライマックのような舞台背景だけど今後はどう展開していくのか気になるところ。
関連記事
にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング参加中。押していただけると励みになります。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
境界の彼方 第03話 感想
 境界の彼方  第03話 『ムーンライトパープル』 感想  次のページへ
[2013/10/17 07:57] 荒野の出来事
境界の彼方 #3「ムーンライトパープル」 感想!
日常シーンがいいなぁ。
[2013/10/17 09:19] もす!
『境界の彼方』#3「ムーンライトパープル」
「呪われた血に関わったものは、必ず不幸が訪れる」 人殺しである自分は仲間と楽しく生きていくなんて許されないと、 これ以上関わらないでくれという未来。 納得のいかない秋人は、それでも未来に関わろうとするが、 それは未来のいう「人殺し」の全貌を知っても変わらなかった。
境界の彼方 3話「ムーンライトパープル」感想
境界の彼方 3話「ムーンライトパープル」
[2013/10/17 10:21] 気の向くままに
境界の彼方 第3話「ムーンライトパープル」
妖夢退治を上手く出来ずに食事代にも事欠く未来。 秋人が気ににかけ声をかけても、無関係でいようと冷たい態度。 そんな中、強力な妖夢「虚ろな影」が街に近づく。 秋人は「虚ろな影」と未来の過去の因縁を知ることになるが…。  
[2013/10/17 10:49] 空 と 夏 の 間 ...
境界の彼方第3話『ムーンライトパープル』の感想レビュー
敵が強すぎたら玉砕アタックも辞さないのかと思いきや、普通に守備固めでやり過ごす異界士業界、マジ堅実(´・ω・`)回でした。 というか、メインは美月のメガネファッションショーでしたね、わかりますw もしくは、雫さんの女教師コス(本業)でも可♪ どっちかというと...
境界の彼方 第3話『不死身のメガネスト神原 秋人の活躍!!』感想
ムーンライトパープル。まさかの殺人カミングアウトの栗山 未来(くりやま みらい)。 悩殺という意味なら、すでにメガネ美少女パワーで秋人は殺されています。
境界の彼方 第3話 「ムーンライトパープル」 感想
贖うべき罪は、重く、深い―
[2013/10/17 14:36] wendyの旅路
境界の彼方 第3話「ムーンライトパープル」
「栗山未来、あの子おそらく虚ろな影を狙ってるわ」 街に近づく虚ろな影――! そんな中 未来の過去を知る事になった秋人    【第3話 あらすじ】 相変わらず未来は妖夢退治に専念していた。 秋人が気にかけ学校で声をかけるも、「関係ないです」と、冷たい態度を取られてしまう。 「虚ろな影」という強力な妖夢が街に近づく中、秋人は未来の過去を知ることになるのだが……。 秋人の様...
[2013/10/17 20:01] WONDER TIME
境界の彼方 第3話「ムーンライトパープル」
第3話「ムーンライトパープル」 秋人たちの町で異界士を取り仕切っている名瀬家を訪れた異界士協会の藤真。 イケボでイケメンですが、どこか胡散臭いw 妖夢は人の怨嗟の塊であり、人が存在する限り妖夢はいなくはならないという持論を展開。 それに対して代々異界士の家に生まれた瀬名泉は妖夢を飯の種くらいに考えているんですね。
[2013/10/17 20:27] いま、お茶いれますね
境界の彼方 #03 「ムーンライトパープル」
贖罪と断罪と自棄  どうも、管理人です。そろそろ更新予定が固まってきたので、書庫を作ろうかと。今クールは保留にしてたやつが多かっただけに、大分遅れてますし…。 博臣:「・・・・かけまくる?」  今回の話は、虚ろな影と未来にまつわる因縁と過去を描いた話。実は昨日の放送見てる時に少し原作サイドの話調べてみたのですが、何かテコ入れというか改変入った気配が。まあ、京アニオリジナ...
[2013/10/17 21:51] 戯れ言ちゃんねる
境界の彼方 第3話「ムーンライトパープル」
未来が殺した相手というのが友達の唯だったというオチ!!!!!!!! 「うつろな影」に憑依されてしまった唯を助けるために封印を解いた力で友達を殺してしまった。そのことがきっかけであんな根暗な性格になってしまったのか。ともあれ、あの妖夢を倒しておけば、1万のお金が手に入って、昼食代も浮いたような気もしなくはない。受け取る時は本音と体の動きが完全に別だったしw 未来はどんんだけ貧困生...
[2013/10/17 22:28] 暁光の雪華
(アニメ感想) 境界の彼方 第3話 「ムーンライトパープル」
投稿者・ピッコロ 境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る 相変わらず未来は妖夢退治に専念していた。 秋人が気にかけ学校で声をかけるも、「関係ないです」と、冷たい態度を取られてしまう。 「虚ろな影」という強力な妖夢が街に近づく中、秋人は未来の過去を知ることになるのだが……。 ☆アニメを濃く熱く語りたい人は...
境界の彼方 第3話「ムーンライトパープル」あらすじ感想
未来の部屋の妖夢退治も終わり、早くも秋人と未来に別れの時が…?虚ろな影の襲来で話も盛り上がって来ました〜。今回は美月と博臣の兄妹会話が面白すぎでした〜。1話丸々部室回、見てみたいかも。
[2013/10/18 20:31] コツコツ一直線
境界の彼方 第3話 「ムーンライトパープル」 感想
人を殺したことを告白した未来ちゃんと秋人の関係はどうなったのか? 何も変わりませんでしたね。 むしろかわいそう属性が追加されて、より未来ちゃんをかばうようになってしまいますよねw 境界の彼方 (1) [Blu-ray](2014/01/08)種田梨沙、KENN 他商品詳細を見る
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター