RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

彼女がフラグをおられたら

「彼女がフラグをおられたら」第1巻[Blu-ray](初回生産限定版)

他人の頭にフラグを見ることのできる不思議な能力を持つ高校生の少年旗立颯太はなるべく人と関わらない生活を送っていた。しかしある日クラスメイトの菜波・K・ブレードフィールドや魔法ヶ沢茜と関わったことで颯太を取り巻く環境は一変し次々に仲間が集うドタバタな日々が始まって・・・


おっさん!!!

颯太に世界を救う希望を与えたのはどこかの知らないおっさんだった。ヒロインよりもモブのおっさんが鍵となって活躍したというのがやたら印象に残った最終回w あの場を離れた時はくずううううううとか思ってしまったけど正直すまんかった(´・ω・`)

全体を通して振り返ると、最初はドタバタ日常ラブコメという風に見ていたら思ったよりもシリアスで壮大なスケールの作品で、それに素直についていければいいけど正直なところどっちつかずでコメディーもシリアスも楽しみきれなかった。

2話のAパートが凄く狂ったハイテンポなノリでああいう感じが続いてくれれば個人的には見易かったかもしれない。

ヒロインも数が多すぎてこれでは一人一人を深く魅力的には描けないし、キャラの台詞はなるべく均等になるように小学生の国語の授業のように一つ区切りで機械的に回しているという印象だったけどそういうところもどうなのかなと。

なんだかんだで茜とお菊姉と白亜は好きだったけど好きなキャラも上記したようなことによって描写数と劇中でやれることが限られてしまうあたりが弱かった。まぁ白亜は後から出てきたキャラだし茜はラストに一番優遇されたキャラではあったけど。ただ茜の記憶が戻るなら劇中でもっと他のヒロインとの違いを演出してほしかったと感じる。


「彼女がフラグをおられたら」第2巻[Blu-ray](初回生産限定版)
OP「クピドゥレビュー」 ED「彼女がフラグを立てる理由(わけ)」

きゅ~ぴっとの~やがは~とにぃ~~
OPは凄くふにゃふにゃした感じだったけどもともと悠木碧ちゃんの高音演技が好きだったのでけっこう癖になったwサビラストの”頑張る君を~”のところの歌詞もいい。 EDは前奏部分が好きであのメロディと共に茜とお菊姉の静止画から入るところが好きだった。


<主な出演声優>
旗立颯太:逢坂良太 菜波・K・ブレードフィールド:木戸衣吹 魔法ヶ沢茜:茅野愛衣
召喚寺菊乃:阿澄佳奈 英雄崎凜:日笠陽子 白亜・B・ブレードフィールド:加隈亜衣

加隈亜衣さんの白亜ボイスと二度言い!
加隈さんは今期ではどちらかと言えば目立ったのはselectorの方なんだろうけど個人的にはこっちの演技の方がインパクトがありビビっときてこの声と繰り返す特徴はツボだったw



個人的なこのアニメの評価  

本筋、コメディー、そのバランス、全体的にあまり趣向と合わない作品だった。でもこれだけヒロインがいれば2~3人くらいはお気に入りも見つかってそこで新しく気になった声優さんなども出てきたのでそれだけでもよかったかな。
関連記事

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2020年 05月 【6件】
2020年 04月 【6件】
2020年 02月 【1件】
2020年 01月 【6件】
2019年 12月 【8件】
2019年 11月 【2件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【51件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧