ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

ガーリッシュ ナンバー 第11話 「揺れる千歳と決意の悟浄」

ガーリッシュ11 (1)
「私も ちーちゃんのこと大好きだよ」

八重ちゃん!!!!!
あぁ…こころのなかあたたかいねふしぎ…。八重ちゃんはやっぱり天使だった!わたしはさいしょからしんじていましたともええ。八重ちゃんは”友達”は沢山いるはずだけどいつも表面的に振舞うだけの自分の言葉のペラさを自覚しているという闇も抱えているようでこの心情は「”本物”がほしい」な俺ガイルのキャラにも通じるところがあるかもしれない。
ガーリッシュ11 (4)
京さんと悟浄くんは同期だった
ここに来て明かされるこの繋がりは面白いなと。社長が実は社員に対して愛のある懐の深さを持っていたところなんかもそうだけどいくつかいい隠し球を見せてきた。でも途中挟んだ九頭のエピソードは上手く生きてくるのか未だに分からない(ノ∀`)

七海ちゃんは当初の予想に反していい子すぎるけどそれが逆に千歳を責めるキャラクター性w 千歳の演技の意図を物凄く良く解釈してるけど「脚本の人そこまで考えてないと思うよ…」という例の返し同様にファンが勝手に理屈をつけて高評価することはよくあるとw

ガーリッシュ11 (3)
ガーリッシュ11 (2)
「何もかも舐めくさった勝気な根性だけは、誰にも負けてない」

悟浄の言葉に立ち上がる千歳。図々しく生きられることも芸能界では必要な才能であると。

この言葉を聴くに当時の悟浄は仕事を重く捉えすぎて潰れてしまったという感じなのかな。前に現役時代のドラマCDが流れた時にそれ程演技が上手くなかった印象があるけどおそらく自分の実力以上にルックスなどでアイドル的に贔屓されていると感じてそんなのは声優ではないと思い悩んだのではないかと。

それはそれで大事なプロ意識ではあるけどそれで潰れてしまうなら元も子もない。そして千歳にはそういうものを乗り越えられる力、むしろ最初から壁にさえ感じないような図々しさがある、それが何よりの才能だと。

そのあたりもう少し悟浄の過去や葛藤を描きつつ兄妹で乗り越えるという流れをじっくり描ければ良かったんじゃないかな、初期の業界の闇やdisの流れとこの物語メインのあるべき軸が1クールという尺の短さもあってどっちつかずで若干しっくりこなかった印象がある。

次回はいよいよ最終回。目覚めた千歳の変貌は?たぶん熱意には目覚めてもやっぱり千歳は千歳でクズだった、でもそれが烏丸千歳というような感じで終わるんじゃないかなw
関連記事
にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング参加中。押していただけると励みになります。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アニメまとめてプチ感想(ガーリッシュ・あにトレ・まほいい。2期・てーきゅう8期)
ガーリッシュ ナンバー 第11話 凹みまくってたちーさまですが復活しそう。 社長切る気まんまんじゃなかった。 声優仲間もなんだかんだでちーさま擁護に。 いるとうざいがいないのも困る、不思議な魅力。 でも大化けできるかは本人次第。 ラストチャンスの感もしますし、ちーさまマジ気合入れてほしい。 それにしても京ちゃんが悟浄くんと同期だったとは。 ちーさまよりこっちの話のほうが見たか...
[2016/12/18 19:09] のらりんすけっち
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2017年 03月 【29件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【44件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター