ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【PCゲーム】 RIDDLE JOKER(体験版)

riddle taiken1

全てを暴け─

ゆずソフト第十作目リドルジョーカー。ゆずの作風や安定感はもはやよく分かっているしいきなり製品版からやるのもいいけど発表から一つ一つの情報を追いながらきてここで体験版をプレイすることも作品を楽しむ工程の一つということで惜しまず全力で楽しむことに。
riddle taiken2

メインヒロインあやせ登場!

当たり障りのない真面目な初登場シーンだったのに見ただけで笑ってしまう(ノ∀`) あらすじの時点でいろいろバラされているあやせさんだけどこの時点ではまだ女神な優等生キャラ。サノバウィッチの綾地さんは似たような登場シーンから数分後には本性を暴かれてしまっていたけどそれに比べればこちらはだいぶ長くもった(笑)


riddle taiken3
riddle taiken5
riddle taiken6
riddle taiken4

七海かわええええええええ!

声・ビジュアル・性格・属性・ポジション・コロコロ変わる立ち絵の髪型などどれを取っても素晴らしい( ー`дー´)

部屋の場面で立ち絵を最初に見た時は位置が低く距離を間違えているんじゃないかと思ったけどあれは他キャラとの身長の兼ね合いでああなっていたのか。七海は身長はだいぶ小さめらしい。にも関わらず水着試着シーンのあのボディ…!

妹としての「お兄ちゃん」の使い方が特徴的で普通は普段がお兄ちゃんで親密になると名前で呼ぶようになるけど七海は逆で普段が名前呼びで甘える時や余裕がなくなった時に出てくるのがお兄ちゃんというのが印象的だった。そのあたりの心情の詳しいところは本編まで見ないと分からないけど意外に新鮮で後半に威力を発揮してきそうなところでもあるなと。

好きな場面と台詞は沢山あったけど水着のシーンで茉優先輩に兄を取られることへの嫉妬とからかわれた後に暁に対して「ちがうからね」とムキになって改めて否定してくるところが好きだった。あとは各所のその恥じらいっぷりや反抗期ネタも良かったし戦闘には参加しなくても"お兄ちゃんの帰ってくる場所でありたい"という行動なども良かった。

電子操作の技術を身につけたルーツなど本編内容は一番重くなりそうでもあるかな。最初は茉優先輩ルートがそうなるんじゃないかと思っていたけどそちらは思ったよりも早くネタばらしなどしてきたので。


riddle taiken7

式部茉優先輩登場!

頭のいいお姉さんキャラなのでもう少しクールなのかと思っていたらいきなり「私がこんな格好しててもAVとかデリ○ルにしか見えないよねー」みたいに言ったり肌のツヤがどうこうわめき散らしたり変な方向にこじらせていて思ったより面倒な人だったw

何度も留年しているという設定的にサガプラの花咲ワークスの玖音さんみたいにもう二十代半ばなのかなと思っていたけど留年は二回だけで二十一くらいのキャラだと判明。今までのゆずソフトにも大人な攻略ヒロインはいたけどそれらに比べると年齢的に若くこの茉優は学生と大人の狭間という新境地かもしれない。

riddle taiken8

恒例のハプニングシーン!

えぇーーーーーーーっ!良い悲鳴と表情だった。茉優先輩は体験版の時点では一番CGが優遇されているイメージもあってSDを使ったシチュエーションや恒例のハプニングエロシーンなどは印象に残った。千恋の茉子やドラクリのエリナやのーぶるの瀬奈など体験版時点でハプニング遭遇のあるゆずのヒロインは人気が高い傾向にある気がするのでこの茉優もけっこう人気がでるかも。

riddle taiken9

茉優と七海のお風呂CG

うおおおおおおおおおおおおおおおっという絵ではあるけどそれ以上にこの局面に至るまでの流れとこの場面のやりとりがバカ過ぎて笑いの方が強かった気がする風呂シーンw


riddle taiken17

ふつくしい・・・

二条院さんのこのセーターの横構えの立ち絵が美しくて好き。黒髪ロングが美しい第三寮をまとめる真面目な寮長さん。その時点で予想がついていたけどこのタイプは破廉恥なと言いつつも実は自分が一番えっちなむっつりキャラであると。

riddle taiken15

ワタシはそんなにいやらしい子じゃないっ

何回出てきたか覚えてないけどこれが羽月の決まり文句になりそう。こう言いつつも羽月は内面は相当いやらしい子でAVを知っているのはともかく茉優と暁が揉み合いになっていた場面で「ちゃんと付けろよ」とツッコんで逃げたシーンは笑ったし公式動画チャンネルのSD4コマ劇場のスライムネタも酷かった(ノ∀`)


riddle taiken10

ちさちぇる♥

サブヒロイン、光属性の千咲ちゃんが可愛かった!七海を愛でる様子や七海に噂の真相を確認しにいったところを物凄く穿った見方をすると実は女の子好きで七海に気があってそれがきっかけで後に暁と近づくことになるとか。まぁそんな設定を作ったところで得もないだろうし普通に可愛い『千咲ちゃんにおまかせ!』な後輩キャラという感じかな。


riddle taiken11

バカにして……バカにして……

ついに暴かれた”全て”!台詞の言い回しとCVの演技がいちいち面白いw

riddle taiken12
riddle taiken13

絶対にぶっ殺してやるぅ!

闇が深いヒロインあやせさん。怒りや暗幕のかかった顔の立ち絵は今まででも一番豊富かもしれない。秘密がバレたらプライドがズタズタになって精神崩壊してしまいそうな勢いだけど最後までこの秘密は守りきるのかそれとも覚醒して開き直るのかそのあたりも気になる。

あやせを狙う組織はそれを利用してアストラル使いと一般人の対立を目論んでいるのかそれともその能力を悪利用した陰謀を企てているのか。黒幕とかは特にいない気もするけど現時点で可能性があるとしたら理事長と担任の女教師くらいか。前者は普通にいい人っぽい、後者は立ち居地と行動的には怪しさがある。あ、あと大江さんがいたか。


riddle taiken14

あぁ~~~~

出番的には比較的少なめかなと思っていた茉優だけど体験版終盤で一気に攻勢をかけてきた。最近の時代の流行でもあるしこれにはたまらないプレイヤーも多そう(・∀・)

茉優の固定能力はえっちシーンのシチュエーションにも使えそうだなと思ったけどそれを言ったら七海の回復能力の方が使われそうではあるかw


riddle taiken16

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

七海の水着試着シーンCGが良すぎた(;´Д`) 小柄だけどあるものはしっかりあると評されるこのプロポーション!公式にサンプル映像も出ていなければアプリで先出している水着ともまた違うし、流石にこれを体育で着るにはとこれ以降の場面では拝めないというここだけのプレミア感もあり凄まじい破壊力だった。




体験版終了。さすがのゆずソフトでヒロインが全員可愛く場面毎にそれぞれのルートの攻略意欲が高まった。通常よりも先までの関係性を描いていた感覚もあり体験版時点での各ヒロインの掘り下げという点は今までのゆずの中でも一番やっていたのではないかな。

ストーリー展開的には予想していたよりはドラクリ風味は薄そうでそれよりも少し日常系のテイストが強いのかなと。ヒロインの恥ずかしい秘密やショッピングモールの買い物シーン的にはサノバ風味もありドラクリ+サノバのややサノバよりみたいな印象。

全ヒロイン良かったけどキャラソン・ドラマCD・体験版ときて今のところ七海が事前の期待通りからそれ以上の破壊力で特にお気に入り。あとは発表時点では不人気かもと思っていた茉優が意外と目立ってきそうな印象も。発売がますます楽しみになってきた。
関連記事
にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング参加中。押していただけると励みになります。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。