RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

ドラゴノーツ 第13話 「光臨-示された道標-」

第四のオリジナルドラゴンの前に次々にやられていくリンドブルムユニット達。そんな時乙姫が最終手段としてアジアを吹き飛ばすほどの爆弾を持って特攻をかけるが・・・
ドラゴ13
トアって何のために自分から捕まったんだ?
自分から捕まっておいて今度は出してくださいと屈辱的なことをさせられてるしトアが何をしたいのかが全く分からんwまあそれが物語の核心部なんだろうけど。とりあえず主人公やトアの捕まって脱走のループが長すぎる気がするんだが(笑)


教授とドラゴンは人間に戻って闘うシーンも多かったけど、何か意味があるのかな?
ライナはいつのまにジンと仲良くなったんだ?ジークリンデなら分かるけどw
乙姫の人はごめんで済むかー!アジア全域が終わるとこだったんだぞw
ジンはなぜ戻ってきた、トアを助けに火星にいったんじゃなかったのか?
アルブムが消えてもギオは無事だったしギオすげーな。性格的にも一番いいキャラだし。

最後はEDにのせていきなりDプロジェクト発動
なんという急展開w めとめーがあったーしゅんーかんーwwwww
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

「光臨-示された道標-」

『ちょ;; バカお前・・落とすなよ・・・。            先、こっち謝れよな。』           オトヒメ・・・自信満々でタイプX持ち出したものの。宇宙に出る前に落とすし。あげく、謝る相手はユウヤのみ。( ̄▽ ̄;)オイ 『ごめんね、ユウヤ』え...

「ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス-」第13話

ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス-1第13話「光臨-示された道標-」トアを探してタルタロスを脱出し、大空へと飛び立ったジンとギオだったが、さらわれたトアの居場所は依然として知れなかった。その間にも進行する新小笠原の破壊。迎撃に出撃するライナ、アキラ、ジークリ...

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第13話 「光臨 ―示された道標―」

うん、今回も面白かった。いい最終回だったと思うよ(笑) 予告のKYさにはいつも腹が立ってたけど、今回は許すw アヴァンで語られたD計画。 シャトル開発が失敗したからドラ...

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第13話「光臨-示された道標-」

いやぁ…宮野守さんのアーシムはキモイレベルまで「後もうチョット!!」って感じですかね。 オストルムにやられてアクチュアライズが解けてしまったリンドブルムユニット。ノザキがアトルムとなってオストルムと対峙しているため、その二体の先頭脳ウ力に呆然と見入るだ...

ドラゴノーツ ザ・レゾナンス#13「光臨―示された道標―」感想

オストルムの強力な破壊力を止められないリンドブルムユニット!第三のオリジナル、アトルムもその力を抑えるのがやっと!オストルムの目には飛び立ったジンとギオの姿が!!!「光臨―示された道標―」あらすじは公式からです。トアを探してタルタロスを脱出し、大空へと...

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-【第13話】「光臨-示された道標-」

ジンとトアはギオを探していると、ノザキを倒したオストルムに襲われる 一方トアは地球へ帰ろうとするのだがCSSによって力を抑えられていた ナナミによって助け出されそうになったのだが、ガーネットに阻止される しかし一瞬CSSが切れたことによりジンにトアの歌が届き、

DRAGONAUT -THE RESONANCE- ドラゴノーツ・ザ・レゾナンス 第12話「 「光臨 -示された道標-」」

良い最終回だった・・・ 冗談です。 自分は今まで1クール作品だと思っていたのですが、どうやらこれは2クール作品のようでw ぶっちゃけ無駄な描写を端折って1クールに詰め込...

光臨 ―示された道標―

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-(DORAGONAUT -THE RESONANCE-)第13話「光臨 -示された道標-」 トアを探してタルタロスを脱出し、大空へと飛び立ったジンとギオだったが、さらわれたトアの...

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第13話 「光臨 ―示された道標―」

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-   お勧め度:普通   [オリジナルSFアニメ]   テレビ東京 : 10/03 25:50(初・26:20~)   テレビ大阪 : 10/09 25:30~   テレビ北海道 : 10/10 25:50~   テレビ愛知 : 10/10 26:58~   テレビせとうち : 10/11 2...

ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス- 第13話「光臨―示された道標―」

ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス-の第13話を見ました。第13話 光臨―示された道標―10年前ジルアード軍の新型弾頭TYPE-Xはたった一発で惑星が吹き飛ばす。これでタナトスも吹き飛ばせる為には新型シャトルを完成させるのみとなるのだが、シャトル開発をしていたISD...

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第13話「光臨 -示された道標 -」

★感想・第13話  いい最終回だなぁ(;∀;)

ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス- 第13話「光臨-示された道標-」

 3週にわたって続いたオストルム編も今回で終了―――  第1クールも第4のオリジナルドラゴンとの戦いで締めくくられました。  全開でリンドブルムユニットの皆さんは虐殺竜(オストルム)に手も足も出せずに敗北しちゃいました。ISDAもオストルムによって壊...

ドラゴノーツザ・レゾナンス第12話「光臨(示された道標)」

10年前から計画されていたDプロジェクト。Dプロジェクト=地球産ドラゴンによるタナトスの直接攻撃!!いよいよ明かされた事実!!そっか、だから地球産ってのにこだわってたんだ。でも杉田くん、そのしゃべりなまってるって(><)あはは!!トアを探してタルタロス...

アニメ【DRAGONAUT-THE RESONANCE-】第13話。

『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第13話 『光臨-示された道

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第13話「光臨―示された道標―」

【第13話 あらすじ】 トアを探してタルタロスを脱出し、大空へと飛び立ったジンとギオだったが、 さらわれたトアの居場所は依然として知れなかった。 その間にも進行する新小笠...

『ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス-』#13「光臨 -示された道標-」

「もう一人じゃないんだ!」 オストルムとアトルムの戦いが始まり、のちにアトルムがノザキ教授だと知ったISDAに衝撃が走る! 今まで何も悟らせなかったところがスゴイですね。 オ...

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第13話 「光臨 -示された道標-」

こんな展開で年越すのかよwwwwwwwって気持ちでいっぱいです

ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス-第13話「光臨 ―示された道標―」

 タナトスから飛来した第4のオリジナルドラゴンオストルムは、新小笠原に飛来し破壊活動を 開始した。それを阻止しようとライナ達ドラゴノーツが立ち向かう。しかし力の差は明白で全て 倒れてしまった。ついにドラゴン生態チームの責任者ノザキは、自らの正体オリジナ...

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第13話「光臨-示された道標-」

アトルム VS オストルム  そこにライナたちも参戦!もう何だかよく分からん展開になって  きたが、戦闘は意外に見ごたえがあるんじゃないかと思うんだ。  なんか●ラゴンボールみたいだもん(笑)        しかし地球産ドラゴンはアッサリ返り討ち。 ...

ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第13話「光臨 ―示された道標― 」

面白い最終回でした。もう見れないと思うと残念でなりません…。 ちょ、予告の自虐ネタはシャレになってないよ!(爆) まさにそんな感じの第1クール最終話…今週もおなか痛いほ...

(アニメ感想) ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- 第13話 「光臨-示された道標-」

DVD ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.1 トアを探してタルタロスを脱出し、大空へと飛び立ったジンとギオだったが、さらわれたトアの居場所は依然として知れなかった。その間にも進行する新小笠原の破壊。迎撃に出撃するライナ、アキラ、ジークリンデらドラゴノーツ

ブログ内人気ページ

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧