RSS

企画

ごちうさ

PCゲーム

ゆずソフト

冬アニメ

恋愛フロップス 第2話 「趣味とか性癖とか人それぞれだと思うし」

renai21.jpg

恋愛フロップス 第2話 「趣味とか性癖とか人それぞれだと思うし」 感想


「あなたのことが、好・き・だ・か・ら♡」

二話も全開で飛ばすヒロイン達からの熱い告白キタワァ━━━━━━(n'∀')η━━━━━━!!!!!
告白前のカリンちゃんの「いやんいやんいやんいやん><」というCV高野さんの演技がよかったw


renai22.jpg
renai23.jpg

一話のノーパン告白に続き二話で全ヒロインの告白&同居展開( ;゚Д゚)

うーむなんという序盤の立ち上がり。うおおおお同居きたあああと美少女キャラ達がグイグイ来る盛り上がり以上にこのバカげた展開がこれだけ一気に続くことに対して頭が痛くもなってきて主人公の気持ちも分からなくはなく、なんか今週のAパートは妙に疲れたというのが本音(ノ∀`)

街中で花嫁姿に"変身"したカリンのシーンはやはり前回考えたような世界観であるということか。
下校後に増築されている家やこの後出てきた重要な回想など今回で大まかには構造が見えてきた。


renai24.jpg

愛生の中に浮かんだ映像が意味することは

単純に見るならば病院で愛生が主人公に見舞われているという風に捉えられる。おそらくこれが現実世界の記憶。前回の時点でここが仮想世界の可能性は大きかったけど、今回出てきたこの情報と合わせるとこの世界は現実の(愛生)の終末医療に使われているVR世界とでも見ておくのが妥当そうか。

自由に動けない(愛生)が望みを叶えるための仮想世界。そして主人公が単なるNPCでは望みを叶えたことにならないので主人公もそこにログインしてきた魂のある存在なのだろうと。


さっきから愛生に()をつけているのは個人的に思いついた一つの仮説があって、その考えではこの仮想世界の和泉沢愛生と現実世界の入院している患者が完全に=ではないから。


この世界が愛生のための世界と仮定すると、では残りの4人はなんなのかということになる。その娘たちも全員が同じように治療を受けていて同じように主人公と知り合っていたのか?そんなことは考えづらい。また、愛生のための世界とすると残りのヒロイン達の願いは叶わないしそもそもとして存在もしていないはず。

さらに、例えば愛生だけがそういう状態で他ヒロインは主人公と一緒にログインしてきた友人達などとすると主人公へのあの恋愛感情が説明がつかなくなる。他のヒロイン達も全員が愛生と同じくらいの主人公への想いを持っている。また、ライバルなのに特にいがみ合ってもない。


これらからすると、この仮想世界に登場している5人のヒロインは全員が元は一人の現実世界の患者A子(仮)なのではないかと。

立ち位置からしても主人格は愛生なのかもしれない。カリン・イリヤ・アメリア・モンファはそれぞれのような性格と風貌とキャラ付けで主人公と恋愛してみたかった。または単純にそれぞれの国に留学してみてたかった、モデルになってみたかった、女教師スパイに憧れていた、ツンデレをしてみたかった、男装してのラブコメをやってみたかったなど。そしてすべてに共通して主人公が好きで告白して結婚したいという願望がある。

なんでわざわざ別れる必要があるのかというとその方が作品的に面白いだろう?以外に説明がつけづらいけど、上で書いたような沢山あった夢を叶えるためには身体が一つじゃ足りなかったみたいな感じなのではないかと。人生五回分の恋愛をしたかったとか。

いざ書き出してみるとなかなか強引な部分も多い仮説。ただこの仮想世界が終末医療VR説が正しいとするとこれしか5人のヒロイン全員が幸せに終われるENDは作れないと思うので強ち無くもないのではと。



もしくは、つい終末医療と考えてしまったけど前提としてそれが違っていて、例えば現実で入院していた理由は多重人格の治療であって、この世界で主人公に選んでもらうことで現実世界での人格を決めようとしているのかもしれない。これは少ししっくりくるかも。上で書いたA子説もそのまま通るし。

入院描写より、死後の世界説。ヒロインは全員別人。あの五人は主人公が生前知り合っていた女達、全員主人公が好きだけど報われずに終わった。…むしろこっちの方が強引な気がする。

愛生の涙より、昏睡しているのは主人公説。今回の主人公が見舞っているような回想シーンと矛盾する。あの後主人公が事故にあって、というのなら一応辻褄は合わせられるけど現時点ではそこは分からないので。

全員が同時に事故にあって化学か奇跡によってこの仮想世界で療養中説。これも前述と同じように今回の主人公が見舞っている回想シーンと繋がらない。そもそもこのネタは今更まずやってこないだろうとも。



どれも決め手に欠けるけどそこは今後の情報をもう少し見ていかないことには。とりあえず現状としては5人が元は1人というのを考えた。その予想が正しいのなら今後愛生以外のヒロインもそれぞれが自分の姿が見えない形での回想で主人公との思い出を取り戻していくはず。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール


Author:ムメイサ

カテゴリー

アーカイブ

2023年 01月 【19件】
2022年 12月 【20件】
2022年 11月 【17件】
2022年 10月 【25件】
2021年 01月 【6件】
2020年 12月 【18件】
2020年 11月 【25件】
2020年 10月 【26件】
2020年 09月 【5件】
2020年 07月 【1件】
2020年 06月 【6件】
2020年 05月 【6件】
2020年 04月 【6件】
2020年 02月 【1件】
2020年 01月 【6件】
2019年 12月 【8件】
2019年 11月 【2件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【4件】
2019年 07月 【4件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【8件】
2019年 04月 【7件】
2019年 03月 【15件】
2019年 02月 【23件】
2019年 01月 【23件】
2018年 12月 【8件】
2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【51件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

検索BOX・タグ一覧