ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

To LOVEる -とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」

トラブル13-1
いきなり教室で全員全裸とか何事かと思ったら夢オチかよw
だがあんな夢を頻繁に見るとかリトの深層心理はやばいレベルにまで達してるだろ(;´Д`)
トラブル13-2
蜜柑は無自覚だろうけどポイントを掴んだ行動でザスティンのハートを射抜いたな。
リト「いろいろ騒がしかったりするけどこれはこれで楽しかったりするんだよな」
そりゃ毎週あれだけのラッキースケベに遭っていればさぞ楽しい事だろうねw

トラブル13-3
風紀委員はやっぱり自分自身が風紀を乱す存在になる運命にw
縄が食い込んで喘ぐシーンの描写は全てカットされてたけど相当やばいのかな;
これもDVDでは(ry商法の一環と考えるとDVDではちゃんとやるんだろうな。

その後は制服を切られてクラスの注目の的になってるし、先週この人だけは被害を免れてたからその分、今週は過剰なサービスキャラになったというところかな(笑)
しかし天条院沙姫は唯を縛っただけで帰って一体何がしたかったんだかw

トラブル13-4
ルンは「何をされてもいい」ってそもそもなんでこんなにリトに惚れてるんだっけ?
それにしてもリトはスカートに頭を突っ込むのが好きな人だw

闇は自分からパンツ見せておいて「えっちぃのは嫌いです」とか無茶苦茶だなw
しかも"油断大敵"と命を狙う相手にわざわざ忠告してれば世話は無い。

トラブル13-5
スカートの下に何も履いてない春菜もララが来てから学校が楽しくなったと言うけど、つまり触手で縛られたり毎週リトから受けているセクハラが楽しいということにw

トラブル13-6

これなんて最終回?
全キャラ出てきたし展開的にもまるで最終回、これで終わっても不思議じゃないな。

今週はアバンから変な闘いがあって今までのようなgdgdな新キャラ登場話かと不安に思ってたけど内容は全体的にはエロで良かった。正直親父はいらなかったけどw

「自分を誇れる男になる」と格好良く決意したリトだけど、まだ放送は中盤だし来週から早速優柔不断でラッキースケベを繰り返す男に逆戻りするんだろうね(笑)
関連記事
にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング参加中。押していただけると励みになります。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
To LOVEる -とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」
こんな夢ばかり見てるリトは将来的にヤバいでしょ(^^; しかも、どんどんレベルアップしてるしw 毎日あんな羨ましいハーレム生活を送っ...
[2008/06/27 05:19] リリカルマジカルS
TVアニメトラブル13 ララの父親襲来!衝撃!唯のあえぎ声つき緊縛画像!
 「ずっとこんな毎日が続くと思っていた…」 リトの一人語りから今週は始まります。 な、なんだってー!  「こんな毎日」ですって...
ToLOVEる 第13話
[関連リンク]http://www.tbs.co.jp/anime/to-love-ru/index-j.html第13話 宇宙一の男前回の体育祭は色々とひどい話だったがさて今回はどうなのでしょうw今回はさっそくハーレム状態で始まりますが当...
[2008/06/27 06:50] まぐ風呂
To LOVEる -とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」
To LOVEる -とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」 見ました。 ララのお父さんが地球にやってくる話です。 好きな女の子のお父さんに...
[2008/06/27 07:06] れ~な♪の日記
「ToLOVEる-とらぶる-」第13話
第13話「宇宙一の男」銀河系の覇者・デビルーク王からザスティンのもとに、地球に立ち寄るとの通信が入った。娘・ララの婚約者、つまりリトが自分の後継者となれる器かどうかの品定めをするためだ。話を聞いたリトは、自分の気持ちに整理がつかないまま、とにかく騒ぎを...
[2008/06/27 09:03] 日々“是”精進!
To LOVEる -とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」
ララの父親…銀河系の覇者・デビルーク王が地球に来る。 娘の婚約者リトの品定めのため…リト死亡フラグ?(^^; 親が確かめに来るって...
To LOVEる -とらぶる- 第13話 『宇宙一の男』 感想
■To LOVEる-とらぶる- 『我が名は・・・ギドル・シオン・デビルーク。 宇宙の覇者である。』 リト死亡フラグ(;^_^A アセアセ…(ぁ ララの...
To LOVEる -とらぶる- 第13話「宇宙一の男」
謎の美女って話でした。
[2008/06/27 10:54] 日記・・・かも
To LOVEる -とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」
リト死亡フラグってお話。 ララの父親デビルーク王が地球にやってきていつも通り、色んなとらぶるが!?
[2008/06/27 11:12] ネギズ
To LOVEる -とらぶる- 第13話
第13話『宇宙一の男』
[2008/06/27 11:36] 無料アニメログ
To LOVEる -とらぶる- 第13話「宇宙一の男」
ララの婿殿を見るために地球に立ち寄ると言うララパパ。実はララパパの登場など何も描く必然性が無く、リトの偶然エッチの日常を描くための方便に過ぎない「To LOVEる -とらぶる-」第13話。 話中のエピソードの間延びが酷く、屋上でリトを誘った金髪女や御門先生、ララパ...
アニメ「To LOVEる -とらぶる-」第13話の感想
アニメ「To LOVEる -とらぶる-」第13話の感想です。 圧巻! by0時
To LOVEる -とらぶる- 第13話「宇宙一の男」
TBSアニメーション 「To LOVEる」公式ホームページ 今回は、ララの父親、ギド・ルシオン・デビルークが地球へ来訪、リトの品定めを密かに行うというもの。 そもそもがララとの婚約から始まっている本作、クールの締めくくりとしては良い感じになっていた懇親のエピソー
To LOVEる -とらぶる- 第13話「宇宙一の男」
何だか重いんだかエロいんだか微妙な話だったなあ… 女性登場キャラこれでもか詰め込みに、デビルーク王登場回。 王はリトを見定めにわざわざ地球へ、ご苦労様です。 ザスティンは王に地球訪問を口止めされていたけど、リトに伝えることに。 さすがにリトも緊張気味。...
[2008/06/27 13:44] のらりんクロッキー
To LOVEる -とらぶる- 第13話「宇宙一の男」
To LOVEる -とらぶる- 第13話「宇宙一の男」
[2008/06/27 14:02] 恋華(れんか)
To LOVEる -とらぶる-
 第13話 「宇宙一の男」  ホームページからあらすじ・・・  銀河系の覇者・デビルーク王からザスティンのもとに、地球に立ち寄るとの通...
[2008/06/27 14:06] まるとんとんの部屋
★To LOVEる 第13話 ララの父親・デビルーク王登場!相変わらず学校はエロすぎる日々。
  シリアスと思えばこのエロス…許せる!! アニメ版To LOVEるの13話目。今回はララの父親であると同時に 銀河系の覇者・デビルーク王登場...
[2008/06/27 15:38] 二次色ノート
To LOVEる 第13話
第13話『宇宙一の男』例によって縦長注意です。ハーレムですね。
To LOVEる-とらぶる-第13話「宇宙一の男」
第13話あらすじ 銀河系の覇者・デビルーク王からザスティンのもとに、地球に立ち寄るとの通信が入った。娘・ララの婚約者、つまりリトが自...
「To LOVEる -とらぶる-」13話 宇宙一の男
前回ヒロイン達をたくさん出しやすい話でいっぱい出てたけど全員ではなかったのに今回は強引な出し方をして全員出しやがった。リトを取り巻...
[2008/06/27 19:55] 蒼碧白闇
To LOVEる -とらぶる- 第13話「宇宙一の男」 感想。
お父さんかわええ。 ※ネタバレ注意
[2008/06/27 20:13] もす。
To LOVEる -とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」
風紀委員のガードはやっぱり堅いなぁ
[2008/06/27 20:36] はじまりの渓谷
To LOVEる-とらぶる- 第13話“宇宙一の男”
  時々アニメのとらぶるは始まり方がよく分からないな… 最初の場面が意味不明だと思ったらそうか、夢オチだったか。つか、なんて夢を見て...
[2008/06/27 21:23] 魔星
アニメ「ToLOVEる」第13話 唯が大変なことに…
アニメToLOVEる第13話「宇宙一の男」の唯 今週も唯! 本編の内容にはほとんど触れてません。
[2008/06/27 21:39] ToLOVEる 唯ブログ
To LOVEる #13
13話、「宇宙一の男」。 今回は、ララの父親ギドがやってくるお話。 アバンで、違う番組かけてしまったのかと思った。 こういった、意味不...
[2008/06/27 21:42] せれせれにっき
Navigation160 宇宙一の男 ToLOVEる
第十三話 宇宙一の男 ザスティン 美柑にゾッコン中
[2008/06/27 22:17] 心のプリズムNavi
To LOVEる  第13話「宇宙一の男」
デビルーク王が登場。声がwwwww 今回で半分終了です。原作に忠実に作ってほしいけど、 それでも後半に期待です。 EDも変わるようです
[2008/06/27 23:08] My Favorite News
To LOVEる -とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」
エロで押した回だった。 公式よりあらすじ。 銀河系の覇者・デビルーク王からザスティンのもとに、地球に立ち寄るとの通信が入った。娘...
[2008/06/27 23:10] 日常と紙一重のせかい
(アニメ感想) To LOVEる -とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」
To LOVEる 第1巻 銀河系の覇者・デビルーク王からザスティンのもとに、地球に立ち寄るとの通信が入った。娘・ララの婚約者、 つまりリトが自分の後継者となれる器かどうかの品定めをするためだ。話を聞いたリトは、自分の気持ちに整理がつかないまま、とにかく騒ぎを起...
To LOVEる -とらぶる- 第13話。
『宇宙一の男』 今週のお話は、第13話 『宇宙一の男』。 ストーリーは…。 デビルーク王の言葉をリトは思い返していた。でも、宇宙一の男に...
[2008/06/28 16:26] どっかの天魔日記
To LOVEる 第13話「宇宙一の男」の感想
前回のドタバタ体育祭と少し真面目な展開に・・・・・・ま、ほんの少しですが。それでもエッチなシーンは多々ありました!デビルーク星の王、要するにララの父親がリトを見に来るというお話でした。
[2008/06/28 23:14] 赤い彗星3号館
To LOVEる -とらぶる- 13話「宇宙一の男」アニメ動画
To LOVEる -とらぶる- 13話「宇宙一の男」アニメ動画 To LOVEる -とらぶる- 13話「宇宙一の男」アニメストーリー  ついに、えろな夢を見始めて...
To LOVEる -とらぶる- 第13話「宇宙一の男」
はじめから無駄で強引な意味のない展開。さすがにこのハーレム状態へと持って行く過程には無理があるでしょう・・・・・・エピソードの関係、ここだけではなく全編通して、無理して色んなキャラクターを登場させている感じがしますけど、それにしても表現の仕方が単純で安...
[2008/06/29 11:41] よう来なさった!
To LOVEる-とらぶる- 第13話『宇宙一の男』
デビルーク王に笑ってしまいましたwww! 宇宙の覇者のくせに小さすぎる。 今回は
[2008/07/01 06:00] アニメ-スキ日記
To LOVEる 第13話「宇宙一の男」
選択
[2008/07/01 23:54] Hiroy\'s Blog
To LOVEる -とらぶる- 第13話
To LOVEるの13話は、デビルーク王の登場です。声はベテランの中村秀利さんです。
[2008/07/03 01:23] ホビーに萌える魂
GOAL2&疾風伝&魔王&To LOVEる
GOAL2はWOWOWで先月にして今月の8日に鑑賞したけど 前作をで鑑賞し今回はで鑑賞だが予想通りだったね 内容はサンティアゴがニューカッスルからレアル・マドリードに移籍し 恋人や母の問題など色々と苦悩し欧州CLに出場の展開だね 試合の部分はベッカ...
[2008/07/14 20:08] 別館ヒガシ日記
To LOVEる-とらぶる- 第13話 「宇宙一の男」
ララのお父さんで国王であるデビルーク王がリトがどんな人物かを見定めに来る事になりました、ラスティン経由でリトだけにララのお父さんが...
[2008/07/20 11:02] 萌えアニメで楽天生活
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2018年 11月 【7件】
2018年 10月 【11件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【71件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター