ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

ネオ アンジェリーク Abyss 第13話 「帰還、そして…」 (最終回)

世界を守るために命を賭けてタナトスとの最終決戦にのぞむアンジェリーク、その結末は・・・
アンジェ13-1
レインはやっぱり頭がいいんだなと再認識、これじゃ赤眼鏡が勝てるわけも無いw
アンジェの浄化の光を世界中に送るシステムはVガンのエンジェル・ハイロゥを思い出す。
しかしそんな凄い装置の割には見た目や内装が妙に陳腐な気がするな。
アンジェ13-2
アンジェの浄化の力は凄いな、コインも壊せないレインの銃で倒せるようになるなんてw
しかし一気に殲滅させる作戦で戦力がオーブハンターの4人だけとかなんだこの作戦?
常識的に考えてジンクス全機も投入すべきだろ、本当に役立たずなハリボテだな・・・
結局ジンクスがしたことといえば街を破壊しただけじゃないかw

アンジェ13-3
合体したタナトスに苦戦するオーブハンター、しかしアンジェが奇跡を引き起こし・・・
パターン的に考えてタナトスの集合体はジェットと同じ程度の強さだったということかw
財団は役立たずのジンクスなんか作らないでジェットを量産すれば世界を救えたんだろうに、その後が『ターミネーター』みたいな世界になる可能性も否めないけど。

アンジェ13-4
ジェイド「ほぅ~ら、はーやく♪」 ヒュウガ「ア、アンジェリーク!」
ジェイド「言えたね♪」 レイン「アメイジーング!」

この3人の掛け合いは笑った、レインはやっと本編でアメイジングが出たけど、
脚本家か声優は本編でここぞというタイミングを狙ってた言葉なんだろうなw

アンジェ13-5
ついに本性を表したニクス
セリフと行動的に察するとニクスはタナトスを操ってるエレゴスそのものなのかな?いや、今までのニクスの行動から考えるとそいつに人格をのっとられてると考えた方がいいかな。
しかしなぜアンジェの光を見て急に邪心が発動したんだろう?やはり感じすぎて(ry

アンジェ13-6
やっと手に入れた居場所をなくして心を病んでしまったアンジェ
まさかここまでのBAD ENDになるとは予想外、2期があるとはいえスタッフも容赦ないな;

次回予告を聞くとアンジェは静養中だか居ないみたいで一体どうなることやら、
ナレーションは平川さんだったけどしばらくベルナールが代理主人公になるのかな?
とりあえず2期ではアンジェリークが幸せになれることを願ってます。


<総評>
毎週のように繰り出されるイケメン達の格好いいポーズや恥ずかしいセリフが面白かった。
ニクスとジェイドは恥ずかしいセリフを言いすぎw
ジェイドは初登場時のテーブルの下で「君のように綺麗な瞳の女の子を(ry」は笑ったw

そして変態騎士ことヒュウガさんの3話での全裸演出は爆笑ものだったwww
ズボンの位置が変わるという映像的矛盾を無視してもあの演出にこだわったのが笑える。
その後もヒュウガは無駄に上半身裸になるサービスキャラという扱いだし(笑)

次回予告のコメディーも毎回面白くてシリアス回でもそれを貫いてて良かった。
他はジンクスがいろいろつっこみどころ満載で笑えたかな。

ニクスの裏切りは2話から分かってたけど焦らしに焦らして最後の最後に一気に
アンジェ達をどん底まで突き落とすという2期への引きの演出は良かったと思う。

ネオアンジェリーク Abyss 1 Limited Edition(初回限定版)
OP「JOY TO THE WORLD」 ED「アイアイ傘」
オーブハンター4(高橋広樹、大川透、小野坂昌也、小野大輔)のOPが格好よくて好きw

主な声優
アンジェリーク:遠藤綾 レイン :高橋広樹 ニクス:大川透 ジェイド:小野坂昌也
ヒュウガ:小野大輔 ルネ:山口勝平 マティアス:楠大典 ベルナール:平川大輔
エレン:入野自由 ジェット:中村悠一 ロシュ:木村良平 エルヴィン:あおきさやか

遠藤さんはみwikiさん声だったけどこの声質は好きです、最近は出番も増えて大活躍中。
高橋さんはレインのちょっとヘタレなところとか良く演出できていたと思いますw
大川さんと小野坂さんは恥ずかしいセリフ連発キャラの演技お疲れ様でした(笑)

個人的なこのアニメの評価 

出来はそれほど良くはないかもしれないけど、見方次第で楽しめるアニメだと思う。
関連記事
にほんブログ村 アニメブログへ
ブログランキング参加中。押していただけると励みになります。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ネオアンジェリークAbyss #13 「帰還、そして…」
アンジェの太ももUPは最終回サービスショット?? こっちの萌えより男性キャラたちとの萌えが見たいのに  ↓  ↓
ネオアンジェリークAbyss 13話『帰還、そして…』
財団の施設を利用して、アンジェの力をアルカディア中に放出して、 タナトスを一網打尽にする作戦が開始されました。
[2008/06/30 09:26] Girlish Flower
ネオ アンジェリーク Abyss 第13話
第13話『帰還、そして…』
[2008/06/30 14:13] 無料アニメログ
ネオアンジェリークAbyss phase.13「帰還、そして…」
ネオアンジェリークAbyssの第13話を見ました。phase.13 帰還、そして…「貴様…よくもアンジェリークさまの身を危険に晒すなど…!!」「ヒュウガ…」「他に手はない。絶対にアンジェは守る、力を貸してくれ」「…っ。かけがえのないものだ、何があろうとお守りする」「夜...
[2008/06/30 15:39] MAGI☆の日記
ネオ アンジェリーク Abyss 第13話(最終話) 「帰還、そして・・・」
  普通に2クールではない理由は? ネオ アンジェリーク Abyss 第13話(最終話) 「帰還、そして・・・」 の感想です。
『ネオアンジェリークAbyss』phase.13『帰還、そして…』(終)
一応、一期最終回、と云う扱いになるのでしょうか。 わーっと持ち上げて、ズガンと落とした……ガクブル!!
ネオアンジェリークAbyss 第13話(最終回)「帰還、そして…」
「絶対にアンジェは守る!!」一応の区切りである1期最終回。どういう形でもってってくれるかと思いましたが、最後は結構えらいことになっちゃいましたねぇ・・・?絶対にアンジェを危険にさらしたくない。その想いの中で葛藤するレインだったが、アンジェの決意を前...
『ネオアンジェリークAbyss』#13「帰還、そして...」(最終回)
「絶対にアンジェを守る!力を貸してくれ」 次回より『ネオアンジェリークAbyss second Age』の放送が始まりますw 財団とともに、アンジェとジ...
アニメ「ネオアンジェリークAbyss」 第13(最終)話 帰還、そして…
※画像のちほど。 祈りが、奇跡を呼ぶ。 「ネオ アンジェリーク Abyss」 第13話のあらすじと感想です。 ちと頭痛が酷いので、今回感想がちと...
[2008/06/30 21:35] 渡り鳥ロディ
ネオ アンジェリーク Abyss
#13「帰還、そして…」 1期の最終話でした。 アンジェの力を放出し、タナトスを一網打尽にする作戦が開始しましたが…。
[2008/06/30 22:39] Marble Chocolate
ネオアンジェリークAbyss 第13話 帰還、そして・・・二期へ!
■第13話 帰還、そして・・・ ネオアンジェリークAbyssもいよいよ第1期の最終話。 次回から第二期がスタートという事で、とりあえず最後ま...
[2008/06/30 23:22] めもり~る~む
ネオアンジェリークAbyss #13
とうとう物語の第1期が完結です。・・・ってお話的には、何にも完結してないんですけど。(^^;レインの提案を受け入れて、ジンクスの遠隔操縦施設を利用して、タナトスの殲滅作戦を実...
[2008/07/01 10:34] 日々の記録
ネオアンジェリークAbyss#13(最終回)「帰還、そして......
アルカディアを守るために!!!財団との合同作戦を決めたアンジェの力に世界は掛かっている!!!「帰還、そして...」あらすじは公式からです。絶対にアンジェを危険にさらしたくない。その想いの中で葛藤するレインだったが、アンジェの決意を前に、レインも誓う。「オ...
[2008/07/01 15:08] おぼろ二次元日記
ネオアンジェリークAbyss 第13話「帰還、そして・・・」
ネオアンジェリークAbyss 第13話「帰還、そして・・・」
[2008/07/02 13:35] 恋華(れんか)
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2018年 10月 【6件】
2018年 09月 【6件】
2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター