ムメイサの隠れ家

放送中の深夜アニメの各話毎の感想を中心に更新しています。全話視聴したアニメ作品の総評なども。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スカイガールズ 第16話 「寄港」

ネスト探索の任を受けた攻龍は補給のため七恵の故郷の島に寄港する。七恵とスカイガールズ4名は上陸許可を得て七恵の実家に向かう・・・
スカガ16
今週は七恵メインのラブストーリーでしたw
七恵も若いだけあって普通に恋愛をしていたようです。なんともベタな恋愛ですがw
前にも思ったがビッグバイパー強えええw
でも倒せないなら意味ないか、前のワームも耐性つけて強くなったしね。
それと、やはり最近の音羽と可憐は空気になってるな~
たまに二人でボソボソ会話するくらいしか役目がなくなってきている^^;

次週はまたサービス回かwww 展開が本当にマイペースなアニメだw

スカイガールズ 第15話 「父と娘と」

ワームを発生させるネストの存在を東太平洋に発見した軍本部は攻龍をネスト探索に向かわせることにした。その任を下した直後、瑛花の父親である一条提督が過労で倒れてしまう。過去に親と喧嘩をして家を飛び出した瑛花は心の奥底では心配しつつも・・・
スカガ15話1
瑛花さんの過去が明かされた今回。瑛花さんは父親にあこがれてパイロットになりたかったようですが、娘が心配な父は猛反対、しかしツンデレなため本音が言えない父親は娘を巧く説得できずに、結局瑛花さんの家出という結果になってしまったようですね。提督もさすがは瑛花さんの父親なだけあって物凄いツンデレでしたw 娘もああだし、間に挟まれている母親は大変だろうな^^;

スカガ15話2
最近はエリーゼが主役っぽいと感じていますw
他のキャラに比べて出番多いしな、「音羽と可憐はさながら背景ですぜ」
あのお菓子を出し渋っているところは良いですねw しかし本当に15かw?

料理場のオヤジのキャラが立ってきた(悪い意味でw)
これは面倒見のいいオヤジというよりもロリ○ンだろw 
性質が悪いのは速水に対してあからさまに態度を変えたところ、目つきまでwww

ここにきて急展開。ワームの発生って音羽の弟と関係があるのか!?
というところで次週はまた緩い話www

スカイガールズ 第14話 「クアドラロック」

新フォーメーション「クアドラロック」の特訓を始めるが、エリーゼはワームへの怨恨からチームワークがとれない。一人で勝手な行動を起こしチームに迷惑をかけたが、夕子とおやっさんの優しさに触れることで自分の命の大切さに気づき・・・
スカガ14
今週はエリーゼ中心の話。ワームに西ヨーロッパ基地を襲撃された時に家族・仲間を殺され、さらに何もできなかった自分の無力さを悔やんでいるエリーゼ。小さい身で大変な事を背負っている娘ですね。こういう話ではありがちな設定だけど、なかなか良い話でした。

一方、遼平達整備班の間では医務室の夕子先生が「たっくん大好き」という言葉を呟いたことから妙な勘繰りが始まる。真面目な話なのに反面ではこんな展開が(笑)遼平はまた変な勘違いしてるしwww

来週は瑛花さんの話みたいですね。

スカイガールズ 第13話 「攻龍出港」

ついに攻龍が出航するが遼平は船酔いによる脱水症状で倒れてしまう。そんな時ワームの襲撃を受けるも弱気になる遼平を見た音羽のメンタルは低下しレイジンが動かなくなってしまう・・・

エリーゼは部屋の装飾やりすぎだろw
緊張感がないように見えるけど実は4人の中では一番闘いに対する思いは深刻な様子。
そのギャップが良く、なかなか良いキャラクターだなという印象です。

ワーム久々にきたな~
このアニメで主な敵ですが実に久々の登場w
先週に引き続き緋月が何か意味深な発言をしていましたね。
このアニメの最後の敵は緋月達の組織とかになるのかな?

やはり最後の提供は全て七恵なのかw
あの力の入れようはまさか七恵もソニックダイバーのパイロットに?
いや、ただスタッフがむn(ry
スカイガールズ Vol.1 スカイガールズ Vol.1
川澄綾子;後藤沙緒里;伊藤静;辻あゆみ;藤原啓治;白石涼子 (2007/10/31)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

スカイガールズ 第12話 「さよなら追浜」

攻龍への転属が決まり追浜基地を離れる音羽達。兄様から離れることを寂しがる可憐に音羽は基地に来てもらえばいいとアドバイスをし、可憐の兄様が基地にくることに。しかし、緊急出動の要請で可憐は出動しすれ違ってしまう・・・
スカガ12
兄様きたああああああああ!!!
一言もセリフ無かったけど兄様登場。一応架空の人物ではなかったようですね(笑)
さすがは瑛花さん、エリーゼを完全に飼いならしているw
エリーゼは意外に場の空気を読める子みたいですね。瑛花さんとはいいコンビかもw

そしていよいよ攻龍へ。これから戦いも本格的になりそうだな。
緋月が何か裏の部分について博士なる人と話していたのも気になりますね。
どうでもいいけど、このアニメの提供画面七恵ばかりじゃねw?

スカイガールズ 第11話 「4人目の少女」

西ヨーロッパ基地からやってきた少女エリーゼは挨拶代わりにと連絡もなしでいきなりソニックダイバー戦を仕掛けてくる。さらに自分よりも凄い者でないとリーダーに認めないと瑛花にくってかかり・・・
sukaga11
4人目は負けず嫌いのワガママ娘でした。 これで15歳ってwww
でも他のアニメを考えたら、すず(13)もえたんのキャラの例もあるしな。

瑛花さんも挑発に乗りやすいな~、あまりリーダーには向いてなさそう。
でも他の3人にはとても任せられそうも無いからな(笑)
七恵はまたらき☆すたのみなみとは対照的な胸の悩みかw
エリーゼはそこまで凄くなかったらしく瑛花に敗北、これで一応は認めるのかな。

次回予告で兄様キターwww 既に死んでいるとばかり思っていたけど登場!?
それにしても本当にワーム出てこないなw

スカイガールズ 第10話 「ゴーストベース」

七恵から整備倉庫で幽霊を見たということを聞きつけた音羽達は調査にのりだす・・・
sukaga10
りょうへいは頑張ってるところを見られるのが嫌だって言っても、
ガソリン泥棒の汚名を着るほうがいいのか(笑)

今週は瑛花さんが大活躍でしたw
幽霊が恐いのにプライドが邪魔して恐がるところを見せられず、ツンツンしていましたw
震えていると音羽に指摘された時に「さっ、寒いだけよっ!」ってwww

あのオバケは音羽の弟だっけ?その魂っぽいのがレイジンについているから音羽のシンクロ率が高いのか。他の機体もそうだとしたら、可憐の機体には「兄様」が憑いていることに。
来週はヨーロッパ基地を脱出したキャラ登場か、またワームの出番はないのかなw?

スカイガールズ 第9話 「デルタロック」

日本に前大戦後初めてのワームが現れスカイガールズが迎撃に向かうこととなるが可憐は・・・

先週で感想は打ち切る予定でしたが、簡易で気楽に続けてみることに。
今週はやっと戦いが始まりましたw 
あんなでかい敵と戦うんじゃ可憐が恐がるのも分かるけど、
敵のワームがいいやつでよかったw
可憐撃退後なぜか復活の間まで姿を消してるし、速水のおかげでやっと可憐が戦う決心をしたあたりでまた襲撃を開始してるし、その上シミュレーションどおりに誘いにのって、、、本当になんなんでしょうあのワームはwww

来週はこの期に及んでまたギャグ回か(笑) ある意味その間抜けな展開がいいんですがw

スカイガールズ Vol.1 スカイガールズ Vol.1
川澄綾子;後藤沙緒里;伊藤静;辻あゆみ;藤原啓治;白石涼子 (2007/10/31)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

スカイガールズ 第8話 「温泉へ行こう!」

前回災害から救った人たちから招待を受け、休暇をもらった音羽達は温泉へと赴く・・・
スカイガールズ8話
うはw今回もサービス回ww 題名からあからさまに^^;
このアニメ進展遅いな~、ワームが出てきてからだいぶたつようなw
といってもこの話をターニングポイントにこれから一気にバトル展開かな?

温泉シーンでは音羽が敷居を壊したくせに、男性陣が変態あつかい^^;
温泉回に七恵がこないのは意外と思ったけど最後にサービスシーンがw

来週あたりから熱い展開が予想されますが、
最近感想が書きづらいので感想は切らせていただきます^^;
アニメの内容は悪くないのでもちろん視聴は続けますが。

スカイガールズ 第6話 「七恵の秘密」

絶滅したとされるワームらしき存在が西ヨーロッパ基地を壊滅させるという事件が発生する。これに対しあせりを感じる緋月は訓練のシミュレーションにワームとの戦闘を急遽取り入れる・・・・
sukai6話
ついに敵のワームも登場し、西ヨーロッパ基地壊滅というシリアスな展開から始まりやっとエンジンが掛かってきたかと思いきや、ほとんどがうぐぅな展開でした(笑)

七恵が自分のブラを持ち歩いている音羽を見て動揺しているシーンは良かったw
可憐はどうでもいいことに洞察力を使いすぎw
音羽もそれはないだろというくらいポジティブな勘違いをw
瑛花も自分の胸が理想的と言われて何気ににやけてたなw

今回はアバンや訓練でのワーム登場など、一応シリアス展開も入っていましたが、
演出がワーム<胸でしたね(笑) オチは意外と好きww
プロフィール

Author:ムメイサ
カテゴリー
アーカイブ

2018年 05月 【5件】
2018年 04月 【13件】
2018年 03月 【16件】
2018年 02月 【30件】
2018年 01月 【33件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【8件】
2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【8件】
2017年 05月 【16件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【37件】
2017年 02月 【13件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【15件】
2016年 11月 【7件】
2016年 10月 【13件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【14件】
2016年 07月 【12件】
2016年 06月 【14件】
2016年 05月 【9件】
2016年 04月 【13件】
2016年 03月 【15件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【27件】
2015年 11月 【16件】
2015年 10月 【26件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【17件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【32件】
2015年 05月 【26件】
2015年 04月 【27件】
2015年 03月 【20件】
2015年 02月 【18件】
2015年 01月 【33件】
2014年 12月 【35件】
2014年 11月 【38件】
2014年 10月 【26件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【14件】
2014年 07月 【22件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【17件】
2014年 04月 【14件】
2014年 03月 【37件】
2014年 02月 【32件】
2014年 01月 【34件】
2013年 12月 【26件】
2013年 11月 【29件】
2013年 10月 【29件】
2013年 09月 【23件】
2013年 08月 【17件】
2013年 07月 【27件】
2013年 06月 【30件】
2013年 05月 【25件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【37件】
2012年 12月 【26件】
2012年 11月 【27件】
2012年 10月 【34件】
2012年 09月 【28件】
2012年 08月 【26件】
2012年 07月 【39件】
2012年 06月 【35件】
2012年 05月 【30件】
2012年 04月 【43件】
2012年 03月 【36件】
2012年 02月 【36件】
2012年 01月 【20件】
2011年 12月 【34件】
2011年 11月 【25件】
2011年 10月 【72件】
2011年 09月 【42件】
2011年 08月 【52件】
2011年 07月 【53件】
2011年 06月 【45件】
2011年 05月 【49件】
2011年 04月 【59件】
2011年 03月 【36件】
2011年 02月 【47件】
2011年 01月 【49件】
2010年 12月 【43件】
2010年 11月 【43件】
2010年 10月 【43件】
2010年 09月 【42件】
2010年 08月 【41件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【41件】
2010年 05月 【38件】
2010年 04月 【41件】
2010年 03月 【31件】
2010年 02月 【45件】
2010年 01月 【49件】
2009年 12月 【42件】
2009年 11月 【36件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【57件】
2009年 08月 【47件】
2009年 07月 【46件】
2009年 06月 【58件】
2009年 05月 【63件】
2009年 04月 【52件】
2009年 03月 【52件】
2009年 02月 【39件】
2009年 01月 【51件】
2008年 12月 【61件】
2008年 11月 【61件】
2008年 10月 【68件】
2008年 09月 【69件】
2008年 08月 【59件】
2008年 07月 【63件】
2008年 06月 【50件】
2008年 05月 【49件】
2008年 04月 【47件】
2008年 03月 【59件】
2008年 02月 【68件】
2008年 01月 【64件】
2007年 12月 【62件】
2007年 11月 【70件】
2007年 10月 【63件】
2007年 09月 【59件】
2007年 08月 【52件】
2007年 07月 【51件】
2007年 06月 【31件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【21件】

アクセスランキング
検索BOX・タグ一覧
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。